読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を片手に。

本を毎日読んで、自分の生きる源である知りたい欲を刺激して、ひっかかりをもって、考えて、人と話す。それが毎日の楽しみ。一生の楽しみ。 そんな文章を昔書いたけれど。今でも全く変わってない、この気持ち。それどころか、最近ますます強くなる。 本を片…

本までの距離

私は活字を読むことが大好きで、本に限らず新聞でも教科書でもマンガでもサイトでも、読む。とにかく、読むことが好きなのだ。でも中でもやっぱり本が好き。好きな理由はたくさんあるのだけれど、そもそも好きになったのはなんでだっけ?と数年前に一度考え…

磁場とかいろいろ

今年の11月・12月は考えることがたくさんあって、頭の中がカオスで、文字にするのが遅くなった。 書くことで、思考をアウトプットすることで、整理したい。書いて、なんか違えば、後日また書けば良い。 そんなわけで、まずは、12月に行った内沼さんの『本の…

自分の魂ってなんだ

先日、MEDIA MAKERSを読んだ。kindle版1,000円切ってるしお得ー!と思ってポチリ。 MEDIA MAKERS―社会が動く「影響力」の正体 (宣伝会議)作者: 田端信太郎出版社/メーカー: 宣伝会議発売日: 2012/12/19メディア: Kindle版 クリック: 3回この商品を含むブログ…

一揆・一気・一喜

今日友達とボーナスの話をしていたら、「ボーナスは少ないし仕事には不満だし」って言ってたから「上司に仕事の相談すれば良いのに」と言った。そしたら「うちの会社はそういう雰囲気じゃないよ…皆あきらめてる。そのうち皆で一揆したい(笑)」との答え。 お…

ウェブ動となんちゃらレーザーと孫を通じて新しい世界を見たお話

先日の自分のつぶやき。 先週、津田さんのウェブ動[Kindle版]買った。なんとなく読みたくなって買っちゃった。おもしろかった!! 電子書籍とか興味無かったし関係無いと思ってたけど、そうではなく電子書籍で読みたい本が無かっただけだったんだなぁーと。読…

花には香り、本には毒を

ライフネット出口社長の講演や著書によく出てくる言葉。 「花には香り、本には毒を」 「偏見なき思想は、香りなき花束である」 大好き。 時間が経つにつれて、しみじみ良い言葉だなぁと思える。 私は「ひっかかり」のある本が好きなのだ。 本の良いところは…